reokun31ののんびり日記

大好きな音楽やカメラ、最近勉強を始めた英語や投資についてゆるりと書いていきたいと思います(^_^)/~

スポンサーリンク

OLYMPUS E-PL7で星空を撮ろう!

今回は

OLYMPUS E-PL7を使って星空を撮ってみよう!

という記事を書かせていただきます。

私も、星空写真めちゃんことってます!と堂々と言えるほど、星を取っているわけではないのですが、思っているよりも簡単に星空ってとれるんですよ~という紹介をさせていただきます。

ちなみに、私はOLYMPUSのE-PL7を使用していますが、PENシリーズであればPL8、PL9の新機種はもちろんPL6など少し前の型でも十分に撮影できると思います。

 
以前、数少ない友達(笑)が温泉旅行に誘ってくれて、遊びに行ったことがありました。私が住んでいる場所も田舎なのですが、さら~に田舎に遊びに行きまして、夜になったとき本当に、ほんっとうに星がきれいで鳥肌が立ちました。
そこで一眼レフを持っていた友達に「星とろうよ!」といって、外に出ると…
友達は普通に写真をとるように、カメラを持ちパシャっと…
そして「え~うつらないよ~(>_<)」と…

あれら!んじゃ簡単だから、一緒に取ってみようよ!!という流れになりました。

こんな感じで、ある程度のものがあり、設定などを知っていれば、いきなりでもその場で簡単に取れてしまうので、ぜひ田舎に旅行でもいかれたときや、星がきれいに見える地域にお住いの方に参考にしていただければと思い、ゆるりとご紹介させていただきます。

 今回の目標としては、
あくまでも最低限の物と設定で、その辺で撮ってみよう!
という内容で書かせていただきます。
(といいますが、実際私も詳しくないので、簡単なことしか紹介できません…(._.)
もっと勉強しま~す笑)

 ではスタート!!

 

準備をしよう 

 

まずは最低限あった方がいい物!

 ・カメラ(今回はミラーレスカメラのOLYMPUS E-PL7を使用しています。)
レンズキットについているレンズでも星空の撮影は可能です!

・三脚

です!シンプル(≧▽≦)

 

ちなみに、三脚はこちらを使用しています。

2000円以下のものですが、今回の目標である、その辺で~というぐらいであれば全く問題なく使用することができています!

 

 カメラの準備・設定

 ある程度知識を頭にいれたり、カメラの設定をしてから外に出かけましょう!
星がきれいな時期といえば冬!しかも夜は特に寒いですからね~

後はカメラの充電をしっかりしておきましょう!

また「今日雲ってないかな~」と夜空をちら見しておきましょう!
寒い中、明日は休みだからと張り切って外に出かけたら、空中雲だらけ~( ゚Д゚)なんてことも何度かありました。

 

~カメラの設定をしよう!~

カメラのモードをMモードにする

OKボタンを押しライブコントロールを表示

手ぶれモード

オフ

ピクチャーモード

3のnaturalでよいと思います!

ホワイトバランス

autoまたは蛍光灯や電球がおすすめです

セルフタイマー

2秒

AF方式

MF

ISO感度

1600~3200ぐらい

 

十字キーF値シャッタースピードを設定する

・F値
一番小さい数字でよいと思います!
F1.8とか、2とかにできるレンズであればなおさら良いですね!

私はこのレンズを使っています。

本当は上のものより広角なこちらのレンズも欲しいのですが…お高い!

 

・シャッタースピード
15~30秒ぐらい
注意!
私は初めての星空撮影の時に間違えてしまったのですが、シャッタースピードは10と、さらにを押し続けると10”と数字の横にが出てきますよね!これが10秒ということです。普通の10だと、1/10秒という意味なので注意してください!

 

カメラの設定はこんなところなのですが、外に出てすぐにこの設定に変えられるか自信がない方は、設定を保存?維持?できます!
MENUを押して歯車マークの設定を選択、Aのレンズリセットoffにすることで、電源を落としても先ほどした設定が維持されます!

では
カメラと三脚を持って!!

いざ外へ!!

 ・三脚にカメラをつける

・星が見えているところにカメラを向ける

・電源ボタンの下あたりにある虫眼鏡のマークを2回押す
→拡大されます

・そこに星っぽい光が映るようにカメラの位置を調節
→カメラ自体の向きを変えてみる。または十字キーを押して拡大する場所を変えてみる

・カメラのフォーカスリングをまわしピントを合わせる
→画面に映っているぼやっとした明かりが、一番ピシャとなるようにまわしてみてください!

フォーカスリングとは??
レンズにくるくる回るところがありませんか??
そやつがフォーカスリングです。ちなみにズームができるレンズをお使いの方は、ズームをするときに回すやつとはベつに、くるくる回るところがありますのでお間違いにならないように!

 

ここまでくれば、後はシャッターボタンを押すだけ

設定した秒数の間はできるだけ静かに見守りましょう!笑

取れましたら写真を確認してみてください!

・・・

写ってますか~??写ってますか~~??(≧▽≦)

すごくないですか!肉眼よりはるかに「ほしっ!!」て感じですよね!!
興奮しますね~~

カメラの位置なども調節しながら、いろいろとってみてくださいね!

良かったらこちらの記事も読んでみてください!

www.reokun31.com

 

星空の撮影方法についての本もたくさん出ていますので、本などを参考にしてみるのもとってもいいと思います(*´▽`*)


ちなみに星座のことも少し調べたくなりませんか~??

私はブックオフでこの本を見つけて、
お子様用なので少し恥ずかしかったのですが買いました笑

 

後は以前紹介したこの小説も星座の話もりもりで面白いですよ!

 

最近はなかなか星をとれていないので、お休みの前の日が晴れることを願いながら、わくわくしておきま~す!

星空撮影時のエピソード、星座関連の小説や本、
まったく関係ないけどおすすめの本などなど、いろいろとお待ちしておりますので、よかったらコメント欄にお願いします(*^^*)

私もあまり詳しくはないので、日々勉強、勉強ですが、もし質問などありましたら、できる限りの全力でお答えしますので、こちらもコメント欄にお願いいたします!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
詳しい内容を紹介できるように、これからも、もっと勉強してたくさん写真をとって楽しんでいきますのでよろしくお願いします!!