reokun31ののんびり日記

大好きな音楽やカメラ、最近始めた歯列矯正についてゆるりと書いていきたいと思います(^_^)/~

スポンサーリンク

20代の私が使用している洗顔・化粧水

こんにちは!

今回は

20代の私が使用している洗顔・化粧水

について書かせていただきます。

 

私は今まで、あまり化粧品に興味を持っていませんでした。
しかし、社会人となり、仕事の日は化粧をするようになりた。
(決してピシャっとした化粧ではありませんが…)

 

さらに、仕事での疲れやストレスもたまり、お肌がの調子がよくなかったのです。

 

もともと、私の肌はべたつきやすく、ニキビができやすい!
かと思えば、なんだか張るというか、乾燥が気になることもあり・・・

 

特にざらつきが気になっていました。
気持ちが悪かったら本当に申し訳ないのですが…(._.)
鼻や頬を指先でこすると、「ぽろぽろ」と!
「ぽろぽろ~」っとなんかでてくるんですよ!!(*_*)
だから、顔全体がぽつぽつしているというか…
これが本当に気になっていました。

 

しかし、最近なんだかお肌の調子がいいので、最近使い始めた化粧品などなどを振り返ってみようかな~と思いこの記事を書かせていただきます。

 

では!!

 

クレンジング

今、このクレンジングにはまっています!笑

ズバリ!! 

マナラ ホットクレンジングゲル

 何といっても、簡単!!

「あ~疲れた~」と帰ってきて、
手洗い、うがいをして、マナラのホットクレンジングゲルで顔を洗う。

はい!これで終了です!(^o^)/
ダブル洗顔も必要ありません!!

面倒くさがりの私にはうってつけでした。

 

そして、初めて使ったときにはびっくりしました。

ホットクレンジングゲルってあったか~い(≧▽≦)」

っとなりました。
しかも柑橘系で香りにも癒されます。

洗い流した後も、本当にツッパリやカピカピする感じもなく、
化粧水すぐにつけなきゃ~とならないんです。

ぜひ、お試しください!

 

 

そして次はこちら

生練り洗顔

これを買おうと思ったきっかけは、まさにサイトを見た時でした。

そう、私が気になっていた、あの

顔のぽつぽつ 

を取るため洗顔でした!

これは粉で、自分で手の上でねりねりしてペースト状にして使います。

週に1回、この生練り洗顔でパックをしているのですが、これがまた気持ちがいいんですよ!洗い流すときの感じや、もちろん洗った後のつるんとした感じが何とも病みつきになります(*^^*)

 

お化粧をした日の夜は、ホットクレンジングゲル
朝は生練り洗顔、週に一回生練り洗顔でパック

という感じで使用しています。

 

お試しパックなどもあるのでよかったら使ってみてくださいね!

 

 マナラのサイトはこちらから

maNaraホットクレンジングゲル|[公式]マナラ化粧品

 

 お次は

化粧水・美容液

私はこちらを使っています。

何といってもこのお値段。

資生堂さんすごすぎます!

しかも4段階(詳しくは2段階の中にさらに2つずつという形です。)
の種類から選ぶことができます。

 こちらはバランスタイプの方です
バランスタイプの中にもLIGHTとRICHがあります。

こちらのタイプは本当にお水みたいな感じで、パシャパシャとたくさんつけたくなります。香りもヴァーベナという、柑橘系の香りでとってもさっぱりしています。

私ははじめ、このバランスタイプのlightタイプを使いました。

 もう一つのタイプがこちら

こちらはしっかりうるおうタイプです。
このタイプにもRICHとMORERICHがあります。
そして、こちらはとろ~んとしています。先ほどのタイプがパシャパシャ使う感じであれば、こちらは吸い込ませる感じ、吸収させる感じですね。
そしてこちらは、ローズマリーの香り。

 

こちらは美容液もありますのでぜひ!

バランスタイプはやわらかいですが、固形。
濃い美容液の方は、とろっとろです。

 

何といってもお手頃価格!

 

このレシピスト商品はほかにもいろいろなラインナップがありますので、ぜひいろいろとお試しください!

 

私はリップと日焼け止めも使っています(*^^*)

 

レシピスト:recipist | 資生堂

 

 

最後がこちら

 

Bioil バイオイル

こちらは、まだ使い始めて間もないですが、気になっている顎のラインのぶつぶつ?ぼこぼこ?がきれいになってきているような気がします。

まぁ、これだけのおかげ!とは言えないのですが…

しかし、こちらもいい香りで、使っていて癒されます。 

 

 

以上簡単に、私が今使用している洗顔・化粧水を紹介させていただきました。

あまり、参考にはならなかったかもしれませんが・・・(*_*)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^o^)/