reokun31ののんびり日記

大好きな音楽やカメラ、最近始めた歯列矯正についてゆるりと書いていきたいと思います(^_^)/~

スポンサーリンク

愛犬が病気になりました…

こんにちは

 

実は、

我が家のわんこが病気になってしましました。

気持ちの整理のためにも。記事を書こうと思いました。

 

我が家のわんこはもともと迷子ちゃんだったため、年齢がわからないのですがもう一緒に暮らし始めて8年目、もうすぐ9年になります。

 

我が家に来たときは迷子だったこともあり、少しやせていたのですが、たくさん食べてくれるようになり、一時期少しポチャリくんにまでなっていました。

 

ここ2.3か月でとてもやせてきており、心配していましたが、食べる量もそれほど変わらず…

しかし、ここ2.3日で急に咳??のようなものが出るようになり、とっても苦しそうで、ごはんを食べる量も減り、元気もなくなってきており心配になり病院に連れていきました。

 

病院の先生もとっても親切で、丁寧に診察をしてくれました。

そして、心臓の音を聞いて

「あ~・・・」と。

心臓のレベルは0~6段階で評価し、6が悪い方だと。

そして、我が家のわんこは、現在4だということでした。

最後に先生に見ていただいたのが去年の8月で、

その時は0だったと。

 

咳を止めるにしろ、心臓の治療をするにも

薬を飲ませるのなら、きちんと検査をして体の状態を把握してからにしましょうと。

レントゲンと採血をしていただきました。

 

そこで、心臓が大きくなっており、心臓が悪いせいで肺に水がたまっており、咳が出ていると。

心臓が悪くなっているのは、年をとって老犬になっているので仕方がないと。

 

また、肝臓が大きくなっているので、エコーをとっていただきました。

心臓、肺がどうだ、こうだといっても肝臓に癌があれば、そちらを優先的に考えましょうと。

エコーの結果、癌ではなく肝硬変とのことで一安心。

 

とりあえず、心臓のお薬、肺の水を出すために利尿剤、肝臓のお薬を1週間出していただきました。

 

お薬を飲まなければ、今年の夏まででしょうとうのこと。

先生が考えているベストの状態でお薬を飲むことができれば、

あと2年半は一緒にいれるのではないかとのことでした。

 

お薬は今回出していただいたものが3種類合わせて1日で680円ほど。

2回/日、3種類のお薬を飲ませるため、

費用や手間を考え、難しいようであればお薬の飲み方も値段も考えることができると。

また、今後は状態に合わせお薬を減らしていく予定であるため、お薬の料金は1日500円程度になるだろうとのことでした。

 

お薬を飲ませるにしても、自然に任せるにしても

家族でしっかり考えてきてくださいね。

とのことでした。

 

まだまだ、答えは出ていませんが、今のところ私はお薬を飲ませて、できるだけ長く一緒にいたいと思っています。

しかし、お薬を飲んで長く生きてもらうことで、逆にわんこになにか負担があるのではないかという不安も。

 

とりあえず、お薬を飲み始めましたが、2日目にして咳はほとんどなくなりました。

そして、とってもといえるほど、目に見えて元気になっている様子でうれしいです。

ごはんを元気にねだってきたり、私が家に帰ってくると飛び回って喜んでくれます。

元気な姿や心地よく寝ている姿をみると、本当にかわいくてかわいくて、ずっと一緒にいたいなと改めて感じます。

 

わんこのためなら、仕事も頑張れます!

節約するぞ!!

少しでもよくなってね!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ところで、この間記事に書かせていただきました、

迷ったらとりあえずプレオーダ―の記事ですが、

その時に応募した、

Goose house Live Tour 2018 Flight

ファイナル 5/19 OSAKA

Zepp Nambaのチケットが1枚当選しました!!

 

しかし、やっぱり行くのはやめようと思いますので、

もし興味がある方は支払期限の3/16日までにご連絡いただければ、定価料金+手数料+送料でお譲り致します。

一番最初のプレオーダ―であるため、それなりの整理番号ではないのかな~と思っています。

整理番号は申し訳ありませんが、発行しなければわかりません(>_<)

 

この記事に書いて、果たして見る人がいるのかという疑問もありますが、

良かったらお気軽にコメントにお願いいたします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。(part2!笑)